阿南町なら月々5万円台で家を建てられます。

なんと阿南町内で土地を買って家を建てると月々の支払いが5万円台で建てることが可能です。なぜなら阿南町内で家を建てると最大250万円の補助金が出るからです。(補助金を受ける為には諸条件あります)


内容はこんな感じ

20.6坪平屋
平屋20.6坪 1700万円(税込)
土地200万円
諸費用300万円
新築補助金 -100万円
地元業者で建てると-50万円
土地購入補助金-100万円
差引合計1950万円
全額住宅ローン
返済年数35年(10年固定)
金利0.75%
月の返済額58,616円

上記条件で月々の支払は何と58,616円

安く家を建てたい方。ローコストハウスメーカーもいいですが、こんな方法もあるのです。阿南町でも下條村寄りなら車で30分以内で飯田市まで仕事に行けます。光ケーブルもかなり行きわたっているので普段は浜松市とリモートワーク、週一で車で1.5時間の浜松市内の会社で会議、なんてスタイルも可能。

天竜峡モデルハウス 標準仕様でこんな家が建ちます




土地代100万円!?

田舎では都会では考えられないほど土地が安いのです。坪あたり5,000円~高くても20,000円程度です。100坪の土地で50万円~200万円です。
農業用の田んぼや畑に至っては買うと1,000円/坪、買わなくてもタダで貸してくれることもあります。
耕作放棄地で荒れ果てるまで放っておくよりも、タダでも借りてもらった方が農地としての価値を保てる、という考え方からです。
平日の昼間は飯田市や自宅で仕事をしながら、平日の朝や休日は農業で副業。全然特殊な働き方ではなく、普通に可能です。


超高断熱仕様だから光熱費も激安

20.6坪の平屋なら、6畳用のエアコン1台で十分に冷暖房可能です。少し節約すれば月々の光熱費合計1万円切る事も可能です。

OTECで建てる新築住宅の断熱・気密性能の数値です。複雑な間取りやあまりにも窓が多いプランでない限り以下の性能をお約束します。

断熱性能(UA値):平屋:0.36以下 2階建て:0.40以下

UA値は小さいほど断熱性能が高くなります。




外壁 ダブル断熱+左官塗

エコサーム 外断熱(ダブル断熱)左官仕上げ
通常の壁内断熱に比べて1.5倍以上の断熱性能です。これは単純に壁から逃げる熱が壁内断熱だと1.5倍以上になります。




実質30万円で9kwの太陽光!?

建て得という制度を使うと9kwの太陽光発電を実質30万円で搭載できます。最初の10年間は昼間の電気をほとんどタダみたいな金額で使え、11年目から全発電分を自由に使えるという制度です。詳しくはこちらhttps://otec.link/kakaku/
11年目からは全館冷暖房しても電気代は基本料金のみ、なんてことも可能になります。

天竜峡モデルハウスでOTECの家体感できます。

ラインからのお問い合わせはこちら


LINE公式アカウントに登録で定期的にお得な情報お届け
^