仕様:外部仕上げ

ご予約/お問い合わせ

屋根

↑ (ダークブラウン)
ガルバリウム鋼板をたて平葺きという工法で施工します。たて平葺きは雨漏りのリスクが少なく、緩い勾配にも対応しています。
穴あき25年、変退色15年、塗膜膨れ剥がれ15年のメーカー保証が付いている為安心です。
15年~20年くらいで色あせが始まっていたら塗り直しが必要です。

ウェブ上でははっきりわからないので実際の色見本を見て判断してください。真っ黒・少しブラウンの入った色、濃いグレー、薄いグレーの4色です。他にも可能な可能性もあるのでご希望があればお伝えください。

 

 

破風鼻隠し

屋根と同じ色の中から選択できます。(ホワイトも可能)
ブラウンの木目調もありますのでお問合せください。

 

 

雨どい

↑ 「タニタハウジグ HACO」という丈夫でおしゃれな雨どいが標準です。5色の中から選択してください。

↑ 少し金額が上がりますが(1mあたり1200円アップ)近くに木が生えていて落ち葉で雨どいが詰まる可能性がある場合は、落ち葉の入りにくい「タニタハウジング すとっ葉」も選択可能です。4色から選択できます。

 

 

軒天井

標準はヒノキ合板張りです。塗装色が選べます。濃い色の方が耐候性が高い傾向にあります。オリーブ、パリサンダ、ウォルナット、ジェットブラックがお勧めです。塗見本もありますのでお問合せください。

 

 

外壁

エコサームというダブル断熱用の仕上げです。左官屋さんが手作業で塗る為、塗り方が3種類選べます。

色は36種類から選択できます。実際の色見本をお渡ししますのでそれを太陽の光にあてたりしながら確認してください。

外壁色実例(リンク)

157-4a 140-1a 198-2a ow2-3-a その他色

 

 

サッシの色(YKK apw330樹脂サッシ)

外観色6色、内観色4色から選べます。①②の外観色の場合サッシ代が1.25倍に上がります。内外ホワイトの場合5%サッシ代が下がります。

内外の色の組み合わせが可能なものと不可能なものがありますので気を付けてください。

サッシ色実例(リンク)

外:ブラウン 内:ダークブラウン 内:ホワイト 外:チーク内:ホワイト

 

 

サッシの種類

引違い窓
昔ながらの窓。YKKの場合、戸先錠という便利で防犯性の高い鍵が選べる。網戸は外側なので、虫の進入の心配もない。

 

引違い窓テラスタイプ
引違い窓の掃き出しタイプ。幅が1500~3500まであり、2枚引違いと4枚引違いがある。大きな窓の場合重いのでサポートハンドルなどのオプションが必要。

 

横すべり出し窓
少雨なら開けたままでも雨が入りにくい。おしゃれ。大きなデメリットは網戸が内側につくため夏の夜などに虫が室内に侵入しやすい。引違いに比べて防犯性が高い。

たてすべり出し窓
ウインドウキャッチと言って、風を捉えて室内に取り込むことができる窓。横すべり同様内側網戸。



FIX窓(フィックス)
明り取りの為の空かない窓。枠が細くおしゃれ。



上げ下げ窓
引違い以外に唯一外側に網戸が付くため、虫の進入に強い。気密性や防水性の問題で少し操作性が悪いのが欠点。

 

 

内倒し窓
YKKapw330には設定がない。(外網戸)
外倒し窓
YKKapw330には設定がない。(内網戸)
ガラスルーバー窓
YKKapw330には設定がない。(内網戸)
オーニング窓
YKKapw330には設定がない。(内網戸)

 

 

仕様決定の順番

仕上げの仕様を決める順番としては
サッシ → 外壁種類 → 床種類 → 天井種類 → 内壁の種類 → 屋根・外壁の色 → 床の色 → 電気・収納 → クロスの色
これらが多少前後しながら決定していきます。

内部仕上はこちら

^