上下水道の加入負担金

ご予約/お問い合わせ

新たな土地に上下水道を引く場合には、自治体によって加入負担金というものがかかります。
上水道、下水道それぞれに制度が違うため別々のタイミングで支払います。
また、元々家が建っていた場合、前の家の方が支払い済みで必要ない事もあります。

上水道負担金の額

大切なのはその金額、まずは水道の負担金です。
自治体の一例を記載しておきます。
2020年9月現在
飯田市 口径13mm 77,000円
高森町 口径13mm 150,000円
松川町 口径13mm 132,000円
下条村 口径13mm 180,000円(工事負担金)
喬木村 口径13mm 150,000円
豊丘村 口径13mm 150,000円
阿南町 口径13mm 100,000円

下水道加入負担金の額

住宅の場合の下水道の負担金です。
自治体の一例を記載しておきます。
2020年9月現在
飯田市 520円×敷地面積(川路処理区は360,000円)
高森町 400,000円(農集排の場合45~50万円)
松川町 500,000円
下条村 基本は浄化槽
喬木村 450,000円
豊丘村 450,000円
阿南町 新野230,000円 粟野360,000円 和合340,000円 深見310,000円 北条250,000円
阿智村 400,000円?
根羽村 409,500円

自治体により分割も可能

自治体により数回に分割して支払う事も可能です。

支払いの時期

上水道は工事前の仮設水道を立てる時や工事中に支払う事が多いため、弊社では建て替え払いをして、最終で精算しています。
下水道はお引き渡し後、自治体の検査が終わった後請求が来る事が多いです。タイミングがうまくいけば住宅ローンから支払う事も可能ですが、引き渡し後しばらくしてから請求された場合は、現金をとって置いてもらう事になります。

^